何故塾に通うと良いのか

塾に子供を通わせるなら大手がいいと思います。
大手だと実績もあるし、科目毎に専任の講師がいるし、自分が希望してる志望校出身の先生が身近にいればなおさら勉強に身が入ります。
わりと若い先生が多いので勉強以外にも色々親身になって話をしてくれます。
少し話はそれますが私が通っていた塾で素晴らしい授業がありました。

英語の若い女の先生の授業での事だったのですが、同級生で少し悪さをしてる子がいて止めさせたくてその事を先生に相談したら先生は英語の授業ではなく上記の件について何故ダメなのか等々熱く語ってくれてそれが同級生に伝わりその子は無事に悪さを辞めました。
今でも先生に相談して良かったと思っています。当時先生は大学出たばかりの若い先生でした。
話を戻して塾は知らないうちに勉強の仕方を教えてくれるので大人になって資格の勉強をするときもすんなり入れました。
なんだかんだで暗記が出来ないとテストや試験に太刀打ち出来ないのは今も昔も変わらず、暗記をするには復習が大事で塾は予習よりは復習に力を入れてくれてると思います。
単元毎に小テストをやったり、全国模試なんかもあり自分の力がどのくらいなのかを知ることが出来ます。
この辺は学校にはないシステムだと思います。